ホストバイトで稼げるようになる方法

時給が高いので、しっかりシフトに入れば十分な収入は得られます。
フリーターのバイトとして入れば正社員並みの給料が得られますし、もっと稼げるようになれば月に数百万円を手にすることも可能でしょう。
そんな実力主義の華やかな世界だからこそ、稼ぐということの面白さを実感できる魅力的な仕事なのです。
では具体的にどうすれば稼げるようになるのでしょうか。

まずはお酒を飲めるようにするということです。
ホストと一緒にお酒を飲んで会話を楽しむという人もいれば、お酒を飲ませることで憂さ晴らしをしようとする人もいます。
いろんなお客様が来ますが、大切なのはお客様を楽しませることです。
時にはたくさんのお酒を飲んで場を盛り上げるということも必要なのです。
だからこそある程度お酒が飲めるようになることが、稼ぐためには必要です。

次に職場環境を整えるということですが、下積み時代は指名もとれないので、ヘルプにまわったり雑用をしたりするのがメインの仕事となります。
これが実はとても重要で、店内を常に綺麗に保つというのは、華やかな世界を維持するためには大切なのです。
女性は細かいところに目が行く生き物なので、店内が汚いと楽しくお酒が飲めませんし、服が汚れるなどを気にして来てくれません。
清潔な環境を保つこと、それがお客様を自然と増やしていくことにつながるのです。

最後にスキルを磨くということですが、これは毎日の積み重ねで身に着けていくしかありません。
会話上手な人は確実にモテますが、だからといって人にはそれぞれ相性があるので、どうしても合わないお客様もいるでしょう。
またどんなに頑張っても話が広がらない、話しにくいというような場面も出てきます。
そんなときでもお客様のチェンジ要請がなければ、ホストから席を離れることはできません。
だからこそ誰にでも対応できる柔軟な接客スキルが必要となってくるのです。

接客に関するノウハウは書店に並ぶ本からでも学べますが、実際に本に書かれていることは当たり障りのないことが書かれているだけなので、100%うまくいくということはありません。
自分で経験を積み、身に着けていく他ないのです。

会話はもちろんのこと、無茶な飲み方を強要されたときのかわし方や、聞き上手になる姿勢など、稼げるホストは様々なスキルとテクニックを持っています。
それらを自分で身に着けたり、先輩の接客を見て技を盗むようにすれば、徐々に成長が期待できるでしょう。